スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ちょっと変わったの

えーっと、次回のペパクラなんですが、とりあえず特別編を更新します。
という予定です。
まだ組み方も編集してないのでちょっとわからないんですけど。

今回はちょっと風変わり、ってほどでもないんですが、SDガンダムじゃないガンダム系です。
脇メカですね。
正式名は知らないんですが、ホワイトベース搭載のスペースランチです。
あの最終話でメインクルーが脱出に使って、アムロが帰っていった乗り物です。
このスペースランチ、WBには2隻積んでるみたいですが、メインクルーが乗っていたのは2号艇、サブクルーが乗っていたのが1号艇のようです。
発進は2号艇のほうが先ですが、いつのまにやら1号艇が追い越してるんですね。
どうやらこのランチは1号艇と2号艇で形が違うようなので、資料のある2号艇のほうを立体化しました。

こういうメカって好きなんですよ。
メジャーどころではマゼラアタックとかミデアとか。
あとパブリクとかキュイとか。
艦船も好きなんでいつか紙で作ろうと思ってるんですけどね。
とりあえずは「スペースランチ」です。
出来上がりの大きさは、ノズルまで含めて全長14cmくらいですね。
どうなんでしょうね。
細かい設定を知らないので、サイズの設定まであるのかどうか知らないんですが、入り口の大きさ(高さ)が2.2cmほどあるんですよ。
そこから考えて1/100程度の大きさかなって思うんですけど。

今回もカラープリント版と色画用紙版を用意しました。
どちらも2枚で、色画用紙版は赤と白を使います。
ただ、赤って後部のタンクのみなんですよね。
なので色画用紙版の赤にはスタンドとか姿勢制御用のノズルなんかも含まれます。
それでもまだ用紙があまり気味なので、編集してスタンドとかいらないもの取り除けば、赤の用紙は1/2くらいで済みます。
あ、一応スタンドには可動部分があるので好きな角度で飾れますが。



スポンサーサイト

広河原の松上げに行ってきました

前にも書いたとおり、金曜の夜に広河原の松上げという火祭りに行ってきました。
大分長くなりますが画像付きです。

※携帯の画像なのであまりよくありません。

松上げ01とりあえず私は初めてだったんですが、妹宅には常連さんがいるみたいです。
そういう方の為にこの日は土地を解放して、30~40台程度停められるようにしていました。
常連さんにはヤサカのマイクロ3台なんてのもあります。
本番は20:30ごろらしいんですが、初めてなら早めに行ったほうがいいということなので早速見にいきます。
最初は広場に焚き火があるだけでした。
この時点で20:00過ぎくらいです。
松上げ02その火をまわりの小さな松明につけて回ります。
すべてつけると結構な数で、化野念仏寺を連想しました。
この時点では結構幻想的です。
ちなに真ん中に四角く組まれているのが大松明の基礎です。
この時点でゾクゾクと人が増えてきました。
旗持った団体さんが多く、意外と学生風情の方も多いのが目に付きました。
松上げ03小さな松明にすべて点け、しばらくするとメインイベントが始まります。
この画像では何がなんだかわからないと思いますが、太鼓と鐘の音に合わせて火の付いた縄をぐるぐる回して、大体松のてっぺん目指してアンダースローで投げるんです。
この上にある2つの火が投げ上げた火で、下に点々とあるのが手にした火です。
この時点で20:30くらいです。
松上げ04今年は少々アクシデントがあり、松明の途中に引っかかった火が真ん中あたりで燃え始めました。
しかし火が広がる気配がなかったのでそのまま続行します。
上にある火が途中に引っかかった火。
なんだかわからないですね(笑)
松上げ05大松明に点火しました!
このあとも「おぅりゃ~」と声を出しながらドンドン投げ入れます。
火が届きそうになると周りから「おぉ~」の声。
外れると「惜しい~」入ると大拍手。
すごく迫力があります。
でもなんだか出る側と見る側が一体のような変わった感覚です。



※この画像はクリックで大きいのが出ます。
松上げ06松明の火が燃え盛ると根元の部分から切って倒します。
コレは倒れた所です。
ちなみに大松明は約18~19mほどあり、ほぼガンダムと同じ大きさですね。
(基準はそこか)
なので倒れるときもすごい迫力です。
ツアーの人たちや普通の人たちはコレが終わるとサァ~と帰ります。
半分以下ぐらいになりますかね。
ここから先もまだあるんですが。
松上げ07今度は二手のグループにに分かれ、それぞれに長い長い竹を手に持ちます。
そして交互に燃え盛る火に突撃!
竹を炎に差し込んでそれを一気に持ち上げるという荒業に出ます。
松上げ08おかげで火の粉をかぶる人続出。
荒々しいってか怖いです。
コレのせいで煙や灰、煤があたりに拡散されていきます。
おかげで徒歩3分の妹宅にあるクルマは灰をかぶってました。
まぁ神様のご加護があるらしいですが。
松上げ09ちょうどこの時分、歩いて5分ほど離れた所にあるお堂で女性が踊リ出します。
(妹も出演)
比較的小さなお堂の中を輪になってぐるぐる踊りながら回ります。
松上げ10そこへ先ほどの男性陣がやってきて合流。
輪に入って一緒に踊りだし、世は更けていくのです。
(適当に抜け出さないといつまでもキリが無いそうです)
結局金曜の夜は妹宅に泊まって、土曜の午後に帰ってきました。
妹は暑いって言ってますが、家の中は扇風機で十分涼しいし、外でも日向は暑いものの、日陰は風がさわやかなので結構屋外でもしのげます。
夜は網戸で寝たんですが(扇風機も何も無しで)明け方には寒くなったくらいです。
やっぱり奥地だなぁ。コスモスも咲いてるもん。
トンボも大群で飛んでいました。松上げ11


松上げ

まずお知らせというか、次回の更新は多分日曜日になります。

今年は広河原の松上げを見に行くことになりました。
松上げは大きな松明に火を投げ込む火祭りなんですね。
この左京区の奥では町ごとに日を変えてあるんですが、広河原のが一番大きいみたいです。
夜の祭りですが、終了時間によっては帰れるかもしれないです。
でも多分妹夫婦が泊まってけって言うと思うので、帰るのはいつかわかりません。
土曜のうちには帰るので、日曜までには更新できますが。

この松上げ、大体20:30ごろから始まって21:30くらいにはクライマックスが終わるみたいなんですね。
なのでツアーの観光バスなんかはこの時点で帰るんですよ。
でもそのあとに踊りとかがあるんで(妹も参加。旦那は松上げ全体に参加)それも見ると遅くなるんですね。
それでなくても帰りは大渋滞(峠はほぼ1車線なので余計に)というから。
おまけに現在、広河原を含む奥地は水道工事の真っ最中なので、22時以降は通行止めになっちゃうんですね。
だから泊まっていく可能性95%くらいです(笑)

場所は妹宅から近いんですよ。
京都市やホテルの案内を見てると最寄バス停が「下の町」になってる。
「下の町」バス停=妹ン家の横なので。
家から歩いて3分くらいだと。
なので毎年ホテルのツアーバスが、妹ン家のガレージにバス停めさせてくれとくるんだそうな。
でもツアーならいいけど、公共交通機関は夕方が最終便だから、普通にバスで来たら帰れないだけどね(笑)



やっぱり好きだから

気が付けば今月は全然更新してなかったですね。
なんか暑いと気力が抜けます。
やる気ゼロでペパクラも全然作ってなかったりします。
でもチョコチョコと書いてはいました。
ペースはいつもの半分以下なんですけどね。

で、RX78ガンダムの次くらいにメジャーであろうかと思われるゼータ。
個人的にはガンダム世界のMSで一番好きなのですが、やはりメジャーだけあってペパクラ化は盛んです。
私はあまり人と同じのを作ろうとしないので、ゼータは避けてきました。
なんで「人と同じのは作らない!」って決めちゃったんですかね。
 1・同じ機体があふれると、見る側も作る側も変化がなくて面白くないから
 2・単に好みの問題。
 3・作れる技術や用意できる紙などの問題
 4・同じ機種を作って他の人と比較されると、へたくそなのがばれるから。
多分4番ですね(笑)

でもやっぱり好きだからとりあえず1個は作ってみたいなーと書いてみました。
本体はこんなもんでしょうか。MG(Ver.1)を参考にしています。
でもちょっと肩幅がありすぎですかね。腕全体が大きいのかな。
色はアムロ機のカラーです。(でもアムロ+ゼータ=グリーンダイバーズじゃ?)
本当は青の部分はスプリッターにしたいのですが・・・
テンションが上がればするでしょう(笑)
今回は枚数に関係なくメガランチャーもつけようかなと思いますが、やはり完成はいつの日やら。



2匹脱落

新入りの金魚たちなんですが、レスにも書いたとおり発病しました。

この6匹は大きさにばらつきがありまして、大きいの1匹、ちょいデカ1匹、普通2匹、小さめ1匹、小1匹と見事にバラけてます。
まとめて買ったのでこの春に生まれたものばかりだと思うんですが、多少の大小はよくあることなのでそれはいいんです。
ただ、混ざってるとどうしても小さいのはエサの行き渡りがよくないというか、食べ損ねるんですね。
今回は最デカが少々バカな子なので均等に行き渡ってるみたいですが。

そのうちの最小の子が発病しました。
川端ニックではすでに病気の子もいましたし、☆になりかけや取水口に引っ付いてるのもいましたから、感染してる恐れはあったんですけど。
でもそのうち他の子まで症状が見られ始めたので、思い切って薬を投入しました。

また青い青い水槽になってます。
ライトつけても奥まで光が届かず、深海のような水槽で、なんとなく夏らしく涼しげなんですが(笑)
でも投入して3日目、症状がマシになってきました。
効いてる!
なので週末は水替えもしないでもう1週間薬漬けです。
上部ろ過は止めてますがブクブクは動いてるし、なによりこの水槽でチビ6匹はほとんど汚れませんから。

しかし油断したのが悪かった。
日曜の朝、いきなり2匹が☆になってました。
最初に発病した最小と、なぜか最デカ。
取水口に張り付いてました。
そのかわり後の4匹は見た目の症状はなくなり、気が狂ったようにエサをねだるようになりました。
もう誰がエサくれるのか理解したようで、それまでは各自バラバラ行動なのに、水槽に近づくと一気に寄ってきてハアハアします。
やっぱり4匹くらいがちょうどいいんですかね。
またお決まりの様子見で週末まで待ちます。


プロフィール

テラス

Author:テラス
ペーパークラフトを作ってます。
子供向きの簡単なハコキャラ物から、ちゃんとした(?)SDガンダムとか。
作品はホームページの方で公開していますが、こちらでは製作状況、ギャラリーなんかを載せています。

最新コメント
リンク
「CubicCharacter」に行く
 新バナー

おなじみさん
 休日は元気
 左京区「岩倉上高野」だ!
 赤犬の部屋

ペパクラ職人さん
 とよっぺの気楽な冒険
 けいけいふぁくとりぃ
 juneの工作と物欲日記
 できるかな?
 ガーベラのブログ
 ビギナーDRTのペパクラ奮闘記

ペパクラ組立職人さん
 食卓にビームを


検索フォーム
ペパクラ画像
リンクボタン
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
カテゴリー
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。