スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

岡八郎さん死去

私が小学生のとき、土曜日は学校から帰って吉本新喜劇。
夏休みも冬休みも土曜のお昼は吉本新喜劇。
同じような話や繰り返されるギャグはベタだけど、土曜のお昼に吉本新喜劇は当たり前だった。
それがないと1週間が終わらない。
サザエさんが休みの終わりを告げる番組なら、吉本新喜劇は休みの始まりを告げる番組。
これを見てから遊びに行くんだ。

当時の花形は岡八郎と船場太郎と花紀京。
その下、中堅を木村進と間寛平と池乃めだか。
いつもおんなじネタだけどいつも笑ってた。

その岡八郎さん(八朗に改名したらしい)が今日亡くなられたらしい。
ちょっとショックでした。
「くっさー」や「隙があったらどこからでもかかってこんかい!」で思いっきり笑ってたのに。
また一つ、あの時代がなくなっていく。

岡八朗さん。
楽しかった少年時代をありがとう。


スポンサーサイト

祇園祭

終わっちゃいましたね。
まぁ正確には7月いっぱいは祭りなんですけど。

ここ数年、お手伝いしていないんですけど以前はとある「山」でよくお手伝いしていました。
会社が山のある町内なんですね。
山なんで矛よりはだいぶ小さいんですけど、それでも雰囲気はあります。

お手伝いといってもホントにその時だけのお手伝い。
主に山関係だけなんですけど。
山の骨格は専門の方が来られてするんですけど(縄だけで組み上げるから)、そのあとの飾りつけとか、宵々山あたりの夜から山関係グッズ販売の手伝いとか。
観光ではなくて組立として山に上がれるのはめったに無いことなんでしょうね。


あ、あと巡行のサポートね。
引き手はとある大学に依頼して数名のバイト君を雇ったり、町内の方でまかなうんですが、やはり直接巡行に出なくても歩道の方からついて回ったりするんです。

今年は大丈夫だったんですが、祇園祭って毎年梅雨が明ける境目なんですよね。
だから結構雨が降ることもあるので、カッパ(簡易レインコート)を持って平行して歩きます。
あとまず無いだろうけど暑さで倒れそうな人用に水も。

当時は「だるいなぁ」って思ってたんですけど、今考えると貴重な体験なんでしょうかね。



口裂け女

そういやぁ小学校のとき、こんなオバサン(?)の噂あったんですが、どうなんでしょ?
発生元がわからないんですけど全国的でしたよね?

口裂け女って・・なんなんだか。

何でそうなったんだろって考えないですか?
自分でしたんじゃないだろうし、事故か病気?
痛いぞー裂けるんだぞー

ご飯食べるの大変です。
端からポロポロこぼれたりして。
んで「行儀よく食べなさい!」って怒られたりして。
ついでにオカンも口裂けだったりして。
「シャァー」って蛇のマネする宴会芸が得意だったりして。

性格がよければ人気者になれただろうにねー

でもそんな人、ホントにいるのか?



ソーダ村の村長さん

なぜかこんなの、流行りませんでした?
結構早口でまくしたてるんですけど「早口言葉」というほど紛らわしくないし、それどころかテンポ良くて全然早口でも言えちゃう。
じゃあダジャレかといえばそれほど練られた感じはしないし。
何の意味があったのか全然わかりません。
でもいつの間にか広まってみんな言ってました。
誰か意味や出処のわかる方、おられませんか?

ソーダ村の村長さんがソーダ飲んで死んだそーだ。
葬式にはソーダが出たそーだ。


すんごい早口で言い合うだけ。


身内は怖くない

まぁ前回と同じような怖い(?)お話です。

今回も10年以上昔のお話です。
多分10年以上20年未満。
季節は夏の終わりごろ。

その日も普通に寝てたんですね。
で、夜中にふと目が覚めました。
ちょっと暑かったんですかね。
エアコンのタイマーを入れなおして、また寝なおし。
でも、一度目が覚めるとなかなか寝付けないんですよね。
その日もしばらくウダウダしてて、やっとウトウトし始めた頃。
階段で人の気配がしたんですね。
ああ、おかんがトイレに行ったんだなと。
おかんは毎晩、2~3回夜中にトイレに行くんですよ。

ところで、ウチの2階は階段を挟んで左右と正面に部屋があります。
なので階段を上がりきったところで三方(正面と左右)に入り口があるんですね。
おかんは右の部屋。私は正面の部屋。
左は昔妹が使ってましたが、今は半物置と化してます。
だから私の部屋とおかんの部屋は壁を挟んで隣り合ってるんです。

まぁ、いつものことなので、こんなことでやっと来た「眠れるタイミング」を逃したくないので、寝ようとしてたんですね。
もしかしたら一瞬寝たのかな?
人の気配が階段の上から私の部屋のドアの辺に来てるんです。
おかんが布団跳ね除けていないか見に来たんだな。
お子ちゃまじゃあるまいし、そんなこといいちゅうねん。
なんて思ってました。

案の定、その気配はドアの方からこっちにやってきてベッドの横にいるんです。
でも起きるのも邪魔臭いから、私はそのまま寝てます。
別に布団も跳ね除けてないしね。
するとその気配は、顔を近づけてるのか、覗き込んでるように近くにいます。
顔のまん前くらいです。
そしてしばらくすると、また部屋のドアの方へ遠ざかっていきました。
「もーはよ寝たらいいのに」なんて思っていたら気配が消えました。

・・・あれ?
ドアの音、してないよ?

私の部屋のドア、ちょっと立て付けが悪いのか、必ず「ギッ」って擦れる音がするんです。
ちょっとだけ不思議に思ってると、隣の部屋からおかんのいびきが・・
そんなスグに寝れるはすが無い=さっきのはおかんじゃない!?

ひょえ~じゃあさっきの気配はだれ?

怖いよー怖いよー
ん?よく考えるとお盆だ。
お、親父が帰ってきたのか?

・・・なぁーんだ。おやじか。ならいいや。
家族なら怖くない~っと。
と、またもやそのまま寝てしまったのでした(笑)
それ以来、そんなことは起こりませんが、今でも親父だと思ってます。
でないと怖いもん。


プロフィール

テラス

Author:テラス
ペーパークラフトを作ってます。
子供向きの簡単なハコキャラ物から、ちゃんとした(?)SDガンダムとか。
作品はホームページの方で公開していますが、こちらでは製作状況、ギャラリーなんかを載せています。

最新コメント
リンク
「CubicCharacter」に行く
 新バナー

おなじみさん
 休日は元気
 左京区「岩倉上高野」だ!
 赤犬の部屋

ペパクラ職人さん
 とよっぺの気楽な冒険
 けいけいふぁくとりぃ
 juneの工作と物欲日記
 できるかな?
 ガーベラのブログ
 ビギナーDRTのペパクラ奮闘記

ペパクラ組立職人さん
 食卓にビームを


検索フォーム
ペパクラ画像
リンクボタン
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
カテゴリー
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。